No.91 2016年 8月号 夏のレジャー中の事故や自然災害のときに

201608

 

今年もまた暑い夏がやってきました。南米沖の赤道付近の海水温度が高くなるラニーニャ現象が、ここ数年発生しているため日本でも連日の猛暑の日々が続いております。今後は気温が40度を超える場合もあるようですので、適切な冷房と水分補給を十分に取って熱中症にならないようにお気を付け下さい。夏は旅行やキャンプなどのイベントが目白押しだと思います。海や山、川での事故には十分にお気を付けいただきたいと思います。気軽なハイキングや散策などでも重大な事故となってしまうケースもありますので、国内旅行保険がおススメです。

また、傷害保険をご契約頂いている場合は、夏休みの旅行・レジャー中のおケガでも補償されます。ご家庭では、夏場の自然災害といえば台風や雷をはじめ、最近では竜巻や雹(ひょう)などで大きな被害が出ています。一般的な火災保険では、このような自然災害でも補償されるようになっています。個々のご契約内容により詳細な部分は異なりますが、一定条件のもとで補償されるので、最近頻発している自然災害で住宅や家財(電化製品など)にご被害が出てしまった場合はお気軽にご連絡いただければと思います。

まずは、天気予報を確認して防災対策を取っていただくことや、旅行やレジャー中のリスクに対して十分に注意をすることが大切ですが、事故や自然災害は防ぎようがないケースがあります。そのようなときには、お客様が事故により金銭的、時間的、精神的な損害をどのようにして軽減させられるか?が保険担当者がご提供できるサービスであり、今後も末永く保険契約をご継続するかの判断基準となることと思います。

当社では事故により窮地に陥ってしまったお客様を手助けすることを最優先と考えております。夏休み期間中ではありますが、事故・トラブルの際にはまずはご一報いただければトラブルを最小限にとどめるアドバイスをさせて頂きます。皆様が楽しい夏休みをお過ごしいただければと思っております。

 

スタッフの最近の出来事


 

IMG_0247雨宮 豊
齢五十五を過ぎてサーフィンスクールに入学しました。入学とはいっても料金4500円で一日こっくり午前中3時間だけの体験入学です。7月28日にハートプラザ夏恒例の「海の家イベント」を開催。会場を久しぶりの江ノ島にしたのですが、サーフィンを一度体験してみたいと言っていた家内がこの期に乗じて私を巻き添えにちゃっかりエントリー。言われるがままウエットスーツを装着され黒いトドのような姿に。江ノ島はベタ凪のため、油の切れた自転車にロングボードを括りつけ、若くスマートなエウクールギイトと縦列を組んで鵠沼海岸近くまで炎天下のサイクリング。「ここはいい波がある穴場です」とコーチは爽やかな笑顔。重いボードをひきずるように浜辺へ出て、30分の座学。ボードにさっと立ち上がるまでをマスターして、いざ海へ!快調にパドリングをはじめた所に小さな波が到来。傾いたボードを立て直すため体重を逆方向へ移動した瞬間、肋骨に激痛が。見事に肋を痛め即リタイヤを宣言。コーチは笑顔で快諾。以後灼熱の砂浜でスクールギイトの上達する様をぼんやり見ていた2時間でした。

IMG_0274植谷 豊
今年も毎年恒例の人間ドックに行ってきました。主治医の面談後、内臓のCT検査から始まり、尿検査・心電図・内臓のエコー検査・血液検査・ガンマーカー・胃の内視鏡と大腸の内視鏡検査。その後に脳のMRI。一緒に検査を受けた友人は胆嚢に約9ミリのポリープがあると診断され、主治医と相談して下さいと言われたと神妙な面持ちでした。8年前に大腸ポリープが悪性と宣告され、がん診断給付金百万円を受け取った彼ですが、流石に9ミリのポリープにはびっくりしたようです。ところが、私も恐らく初めて受けた内臓のエコー検査。所どころで検査装置が止まり、何か異常を発見したのか、先生の癖なのか疑いましたが結果は。胆嚢にポリープが有ります。しかも4つ。未だ5ミリ大だから心配不要ですとの診断。それに加え、憩室症との診断結果。今すぐ何か処置が必要な訳では有りませんが、久しぶりなドクターからの指摘にショックは隠せませんでした。皆様にも内臓エコーの検査をお勧めします。胆嚢ポリープは良くあるらしいですよ。お大事に。

IMG_0265鈴木 久雄
間もなく夏の高校野球全国大会がはじまります。スポーツ新聞等で地区予選からの結果を見ていると、一時期、東海大学と日本大学の付属高校が数多く甲子園に出場していたのが、今年は地区予選でいい所までは行ったのですがことごとく敗れてしまい、結果一校も出場できない事になりました。あまり記憶にないことなのですが、多分この数年で初めてではないでしょうか。定員割れするような高校でも甲子園に出場した翌年には応募が殺到し、学校運営に大きく影響を及ぼすと云われていますが、私学にとって甲子園は絶好の宣伝機会なのです。それはさて置いて、今年も注目校や選手が数多く出てきました。中でも横浜高校には、昨年の東海大相模同様優勝を期待しています。又、岩手出身の私には、花巻東高校が出場出来ないのは残念ですが、盛岡大付属を、精一杯応援します。ともあれ、この猛暑の中、勝手な思いですが選手には悔いのないプレーを期待します。

IMG_0258秋山 武志
今年も保険会社のキャンペーンで入賞して特等席にご招待されて横浜の花火を観て来ました。毎年恒例のキャンペーンですが6、7年連続入賞をして花火を観させて頂いています。さてついにリオ五輪が始まりましたが男子サッカーの第1戦は負けてしまいました。ナイジェリアは強かったですが個の力の差が大き過ぎましたね。敗因は色々とあると思いますが組織で戦うなら全員が共通の意識、志を持って戦わなければ組織は脆いです。試合後のインタビューで戦う意識の低い選手が何人かいたとある選手が言っていました。そう言えば、なでしこジャパンも個々の選手間での意識の差があり負けてしまいました。力のある選手は組織の中では浮いてしまいますが、力のない選手は組織に依存してしまいます。個が先か組織が先かは昔からよく議論されていましたが答えは五輪後に出ているかも知れません。まだ2試合あります。ぜひ大きい花火を打ち上げてもらいたいです。

IMG_0214雨宮 厚
「肉を買ってこい」という事になりました。前日の日曜日、家内がスーパーに買い物に行くと棚卸中で夜9時過ぎに営業再開との告知。「9時過ぎに車で買いに行け」と指令されましたが断ると「では月曜日帰りに買ってくる」と話がつきました。スーパー最寄駅の帰宅地元駅一つ先で降りると子供の同級生パパと会い「畑できゅうりがいっぱい採れた」との事で、ありがたく頂戴に寄り、またついでに実家に寄りきゅうりのおすそ分けで点数稼ぎを画策。すると「桃を貰ったから」と桃をいただきようやくスーパーへ。前日の棚卸終わりで特売となっておりジャンボパックは更にお買い得!あれもこれも購入してしまいました。しかし日中の激務の帰り、おりしも熱帯夜!きゅうりと桃と大量の特売肉をレジ袋に入れ徒歩にての帰宅。その家路の遠いこと辛いこと。教訓としてはわらしべ長者は大変だ。欲張ってあれもこれもすると体に悪いと痛感しました。

IMG_0296菊田 正臣
先月ネズミーランドに行ってきました。昨年は「シー」で今年は「ランド」でしたが、1年違うと娘の反応が全然違うことに驚きました。昨年はキャラクターが近づいてくると恐くて泣いてしまっていたのに、今年はキャラクターが来ると喜んで、いなくなると泣いていました。イッツ・ア・スモールワールドに乗ったときも、音楽に合わせて歌って踊っていたので、いつの間に覚えたの!?と驚きました。天候にも恵まれ、空いているし、あまり暑くなく、晴れでも雨でもなく、明日から始まるパレードが急遽行われることになり、かなり恵まれた形で楽しめました。いつもなら早く帰りたくなる私も、子どもと一緒に楽しめました。結局パレードを昼2回、夕方1回、夜のエレクトリカルパレードを1回の計4回も見ました。こんなに長くいたのは小学校以来でしょうか。エレクトリカルパレードを見た娘は大興奮で、パレードが終わったらまたもや泣いていました(笑)

IMG_0287組田 智晴
高校野球神奈川県大会も終わり、甲子園大会が始まり4年に一度のスポーツの祭典オリンピックが始まりスポーツ観戦三昧&寝不足気味の方が多いかと思われますがいかがお過ごしでしょうか?太ってる割にスポーツするのも観戦するのも好物な方なのですが、お盆休みになっていないのもあって、私はまだ甲子園もオリンピックも殆ど観戦出来ていないので休日は観戦三昧をしたいとただ今長期休暇を取るために仕事を頑張っています。とは言っても観戦だけでは折角の休みも家にいるだけになってしまいますので、いつもならば軽く断ってくる高校2年の息子にお盆休みに1日だけ自転車で出かけよう!と声を掛けたところ予想した答えとは反対に「いいよ」との返事でした。息子とは小学6年生の時以来のツーリングとなるので、今年のお盆休みは今からすごく楽しみです。高校生と丸一日自転車に乗ってついていける脚力と自信はありませんが、楽しんで来ようと思います。

IMG_0244中川 志保
先日大分県に主人と旅行に行ってきました。大分空港に着くと外は大雨。空港から旅館まで(約100km)はレンタカーで移動です。私は15年前にMT車を運転していましたが、それ以来運転はしていません。彼も月に1回社用車で近くを周る程度です。まず彼の運転でお目当てのワイナリーへ。慎重な性格なのでしょう、時速50キロ制限の道路を40キロも出せず、なかなか距離を稼げません。対向車が怖いと言って、どんどん歩道側に寄ってきて、助手席の私の方が怖いよと言いたいくらい。だんだん不満がつのってきて、私の運転の方が良いのではないかという思いに。途中の休憩所で車を止めて、主人にAT車の仕様を聞きながら触っていたら、あれ? 最初は何のことかわからなかったのですが、後ろの木にぶつけていました。サイドブレーキが外れ、Nに入れてしまったようです。幸い緩い傾斜だったので、ケガもなかったのですが、動揺していた私に関係者の方々の温かい言葉は本当に有難かったです。

IMG_0226雨宮 千鶴
先月、鵠沼海岸で初サーフィンを体験しました。年明けに今年挑戦したい事を書きましたが、3月に六本木にあるベジタリアンレストラン「健福」で食事、陶芸は4月に始める予定が惜しくも延期。そしてハリウッド女優キャメロン・ディアスの趣味で、ずっと憧れながらも自分には無理だとトライしなかったサーフィン。パドリングとサーフボードの向きを変える事が思いのほか難しく、スクールの時間はほぼそれに取られましたが、最後に膝をついて浜辺まで到達出来た時は、単純に嬉しかったです。立ち上がるまでは時間がなく出来ませんでしたが、コツは少し掴めた気がするので、今後はプライベートで楽しみたいですし、今月IOC総会で東京五輪の正式種目になった事もうれしい事です。動物を守る運動はフェイスブックの投稿、シェアや署名、デモ参加、企業への意見具申、アニマルライツ団体への寄付等ライフワークとなっています。と殺場が廃止され、物言えぬ動物への虐待を根絶し、人間と動物が共存した世界を早く見たいものです。

IMG_0223竹内 憲二
今年の夏は暑いですね。普段はバイクで移動していますので暑さ寒さはダイレクトで感じてしまいます。渋滞や駐車場探しには困らないのですが信号待ちでトラックの間に挟まれて数分間ですが停止していると気を失いそうになるときもあったりします(笑)。ですが、走り始めてしまえば、熱風も気持ちよく感じてしまうのでこれがまた止められない理由の一つです。夏でも基本はグローブと長袖で乗るのがバイクですが、最近はTシャツ短パン、サンダルでバイクに乗っている人を見かけますが、転倒したときには、大きなケガをしそうで心配になります。まずは転倒しないように安全運転が一番ですが、転倒してしまったときにどれだけ安全装備をしているかが大事ですね。大型バイクに乗って高速道路を走るよりも、街中でクルマと一緒に走行しているときのほうが転倒リスクは高いと思います。ちょっとそこまで・・・というときもそれなりの服装でバイクには乗ってほしいと思います。