No.115 2018年10月号 ハザードマップの活用をおススメ致します

201810今年は台風や大雨による被害が多い年となってしまいました。被災されてしまった方々には心よりお見舞い申し上げます。未だ日常生活に戻れない方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか?自然災害の被害を被ってしまった場合、大きな損害が発生して、現状復旧までに多大な費用や時間がかかってしまうことが多いです。自然災害はいつどこで起こるか推測がつかないのが最近の傾向と思います。損保ジャパン日本興亜ではお客様のご自宅付近にてピンポイントのハザードマップをご提案できるシステムがございます。地震(発生リスク・液状化リスク・津波リスク)をはじめ、水災(浸水・降水・土砂災害)、風災(台風・竜巻)、落雷、雪災、交通事故のリスクまで盛り込まれたお客様専用のハザードマップをご提供することができます。

火災保険、地震保険の補償内容の見直しの時やご自宅からお子様やご家族の通勤通学路の交通事故発生ポイントなどもわかりやすくご確認することができます。自然災害はいつどこでどのように発生するかを見極めるのも大切ですが、自然災害が発生したときにどのように備えておくか、また災害を最小限度
にとどめることができるかどうかも大切なポイントとなってきました。お客様の毎日の生活に安心と安全をお届けする保険代理店の役割として、これらのハザードマップや減災の方法、各種保険の補償内容の見直しなどからお手伝いができればと考えております。ハザードマップをご希望の場合はお気軽にお問合せください。

 

スタッフの最近の出来事


 

社長雨宮 豊
沢田研二、古希ツアーコンサートへ行ってきました。7月6日の武道館を皮切りに全国のアリーナを巡るツアーです。往年のヒット曲の数々をライブで聴けると友人知人お客様も多く誘い横浜アリーナへ馳せ参じました。チケットは開演4時間前に会場入り口で交換という特殊なものだったため、お誘いした皆様の良い席のチケットをゲットするため前日不覚にも患ったギックリ腰をも厭わず交換開始の2時間前にアリーナに一人で並びました。当日は台風25号が連れてきた湿った温かい空気の影響で気温は29度まで急上昇。その直射日光はチケット確保に並ぶ中高年者の行列に容赦なく降り注ぎました。私の前で並んでいた女性が暑さでリバースしてしまうハプニングも切り抜け、無事に目的枚数のチケットを確保できました。コンサートはギタリストと二人きりという斬新な構成。歌唱力に全く衰えはなく圧巻のステージでした。ただ往年のヒット曲は予想に反して2曲のみでした。残念!

植谷植谷 豊
このたびの台風21号および24号で被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。毎年のように自然災害が増加し、甚大な災害が起こる今日ですが、それからは逃げられず、それに立ち向かわなければ生活を維持できない私達なのです。屋根瓦を飛ばされた方、雨戸や戸袋、雨どいを飛ばされた方、フェンスやテレビアンテナが倒された方など、その損害は様々です。但し、このような災害が火災保険で補償される事をご存じない方も決して少なくないのです。地震保険同様、補償される内容がわからない方々のために私たち代理店が存在すると言っても過言ではありません。台風が列島を通り過ぎた翌日からは、お客様とお話ができれば、「何かございませんでしたか?」の一言が事故受付けの瞬間であったりもします。あまり知られていない事ですが、台風は海上で発達するため、それが降らす雨は塩分が多く含まれ、予想外の被害も被ります。何か有ればハートプラザにまず電話。忘れずにお願い致します。

鈴木鈴木 久雄
十日程前、私のスマホに架空請求詐欺のメールが届きました。私は一切ネットで買い物をしないので直ぐにそれと判りましたが、それでも家内が良く使っているのと、請求元がそれらしい社名でしたので一寸戸惑いました。翌日友人にその話をしたら、その請求元の連絡先にわざと連絡し、その様子をユーチューブにアップしている人がいると話していました。又、タイミング良くどこかのテレビ局でも取り上げていて、内容はユーチューバーと同じようにタレントが発信元に電話をし、そのやり取りを放映すると言ったものでした。私自身IT系は苦手で、仕事で使う以外はメールとラインぐらいしかスキルがありませんので、これからも充分注意したいと思いますが、平成になってから目覚しい勢いで発展した携帯端末やパソコン等、時代に遅れを取らないくらいそこそこ使えればと考えています。来年、年号が変わりどんな風に世の中が変化して行くのか・・・・・。

秋山秋山 武志
サッカーリーグの最終戦が終わりました。結果は1対1の引き分けで見事無敗で準決勝に進出です。過去に一度も勝ったことのない強敵でしたが試合前にみんなで話し合って守備意識を高めて見事引き分けに持ち込みました。内容としては守備のミスがあり、そこをつかれて失点をしてしまいました。チームとしては失点後は諦めモードになってしまい、相手チームもそれを感じたのか得点後これで勝てると思ったみたいです。ただそのおかげで相手は油断していました。その相手の慢心に気付いていたのがチーム内でもうひとりいて、そのチームメイトがゴール前にこっそり上がって行き、目と目が合ったので1本のロングパスを送りました。そして相手がもたついているうちに同点ゴールが生まれました。この試合唯一のワンチャンスを得点に繋げ、その後は守りきって引き分けで次のステージに勝ち上がりました。チームとして今までにない新しい戦い方で経験値が上がりました。

部長雨宮 厚
今回は財布の紐について。先日NHKの番組でキャッシュレス・お財布携帯の話をしておりました。それによると「現金を使わずレジ業務・精算・しめなどお店にとっても効率的・人件費が掛らない。消費者も現金を払う抵抗感が無く消費が拡大。消費が冷え込む事もなく人口減少の昨今いい事ずくめ。」みたいな話でした。私などお財布携帯など使い方が解らない、いったいどうすればいいのか!また、使うことに抵抗感が無くなるのは財布の紐開きっぱなしではないか!と思います。ただでさえ家内などは財布の紐がゴムで出来ているのにこれ以上開けない。と、思っていると一人暮らしを始めた息子は「現金が一番、ビック○メラのアウトレットでコードレス掃除機を現金とポイントで買う」と出かけていきました。母は時代の最先端を突き進み、父子はまるで抵抗勢力の様に踏ん張っております。家内曰く「そんなに言うなら飲み会減らせば」とごもっともなご意見でした。

菊田菊田 正臣
さらに九月に家族だけでキャンプに行ってきました。いわゆる高規格キャンプ場と呼ばれる、区画がしっかりしていて、電源があって、サイト内に水場があって、トイレが近くて、お風呂もある、何でもレンタル出来て、市街地から近い、ゆるいキャンプをやるにはうってつけの場所でした。うちはキャンプをするのが目的なので、ストイックにやるつもりは全くありません。前回の大雨を考えると、天気は良く林間なので涼しく楽に出来て楽しめました。こどもを寝かせたあとは大人だけでゆったりして、そろそろ寝ようかなと横になったところ息子が変な寝返りをして私の隣に、見たら顔がべちょべちょ。暗いから本当は見えてないのですが、吐しゃ物でべちょべちょ。すぐに起き上がらせて、シャワーを借りて洗って、シーツとかも洗って、それでも吐き気が治まらないので、しばらく抱っこしていたらまた吐いて、今度は私も汚れました。寝たのは3時です。なかなかゆるキャンにはなりません。

組田3組田 智晴
長男がやっていた野球繋がりで今でも定期的に集まる親父仲間から電話が鳴り私が自転車で遊んでいるのを知っていたからだと思いますが、「自転車買おうと思ってるんだけど一緒に見に行ってくれないかなぁ」との内容でした。自転車屋さんへ行くのは大好物なので、「すぐにでも行きましょう」ということになりお気に入りの一台と巡り合う為の自転車屋さん巡りとなりました。数件巡ったところでやっと出会えたようで頬が緩んでいるのがわかりました。当初の希望が普段着で気軽に乗れて速度は気にせず、一日乗っても苦にならない自転車との事だったのと初めての自転車購入なので、お財布にも優しいクロスバイクなら気に入ってもらえるだろうと思っていたのが的中し大変喜んでくれたので案内した私もひと安心致しました。春と秋は最も快適な季節なので自転車生活スタートするのに際しては一番の良い時期だと思います。同時に自転車仲間が一人増えました(祝)

中川宗中川 宗任
私は週末の夜に良くワインを飲みます。特に白ワインが好きで、中でも「シャブリ」が大好きです。「シャブリ」とは、フランスのシャブリ村だけで生産される上質な辛口の白ワインのことです。スッキリとしたフレッシュな味わいで、とっても美味しいんです。最近では「シャブリは和食に合う!」ということで、日本での人気が高まっています。シャブリはブルゴーニュ地方にあるシャブリ村で生産されています。ブルゴーニュといえば、ボルドーと並ぶフランスの二大ワイン産地。そのブルゴーニュの北の果てに、シャブリ村はあります。そして、ブルゴーニュのワインは基本的に1種類の葡萄から作られ、白ワインに使われるのは「シャルドネ」です。身近なところで、OKストアーで売っている「シャブリ・ルイド・ボーモン」はコスパの高いワインです。特に2016年産は当たりです。魚介の天ぷらや焼き鳥(塩味)とのマリアージュを是非一度お試しください。

中川中川 志保
最近、答を出せない悩みがあります。小さな悩みなのですが。部屋の片づけや模様替え、衣替えの時、これ、もう使わないなとか、随分使っていないなと思い、処分するかどうか悩みます。ある時から衣類ですとインナーやボトム類は捨てたり、義妹に譲ったりとスパッと決断できるようになりました。ただ、いまだに大物は悩みます。コート類や家具、高価なものです。主人からは譲ったらいいじゃない?と言われるのですが、それが一番いいことはよくわかっているのですが、義妹は九州に住んでいるので、手間や送料がかかってしまいます。ケチですか?(笑)もちろん出せなくはないのですが、ランチ代を350円以内で抑えている主人を思うと、迷うところがあり、私に多くを求めない彼でも、これに限らずですが、本当はどう思っているのかなぁと思ったりもします。メルカリなどで売れば?とよく言われるのですが、それはそれで面倒で…いつまでも決心がつかずです(苦笑)

小島小島 暁子
秋の気配が濃くなってきました。おいしそうな食材が「食べてみて~」とばかりに店先に並ぶこの季節は誘惑が多くて悩ましい。私が毎年一番楽しみにしているのは生筋子です。これをほぐして自己流のタレに浸けたイクラは宝石のように美しく、口に入れれば至福の時を約束してくれます。九月頃から出回り始めるのですが早まってはいけない。粒の大きさ、価格を吟味してエイヤッとなる訳ですが今年は衝撃を受けました。ウキウキと覗いた魚売り場にはなんと「アニサキスにご注意ください」のポップが。え?アニサキスがいるわけ?これまではまるで警戒していなかったので動揺を隠せません。元来虫系は苦手です。大好物の食材にいるなんてヒドい!しかも生食だ。細心の注意を払って下ごしらえをしますが、アニサキスを見つけてしまったらイヤだなぁと憂いつつ、去年の雪辱を果たすべく挑戦するつもりです。冷凍すれば大丈夫と書いてありましたが、それはちょっとね。

菅野菅野 俊子
9月末より事務スタッフとして入社しました、菅野俊子です。早く業務になれて、ハートプラザの一員として皆さんをしっかりサポートしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。10月に入っても、真夏日を2日記録するなどしましたが、やっと秋らしくなりましたね。秋と言えば、スポーツの秋!我が地元ベイスターズは、今シーズンも最後まで目が離せませんでしたね。来年こそは・・・頑張ってほしいです。11月には日米野球があります。昨年初めて観戦しましたが、12球団の選手が揃い、それぞれの球団のファンが集まり、ユニフォームを着て、そしてみんなで侍ジャパンを応援するという、通常では見ることができない光景です。それに、他球団の応援ってこうなの?!という発見があったりして楽しいです。先日出場選手も発表されましたし、2018日米野球、今からとても楽しみです♪

お姫雨宮 千鶴
縄張り争いに敗れ?自走式駐車場に逃げ込み住処としていた猫を保護すると心に決めて約一年。遂に願いが叶いました!管理人さんに隠れて餌やりしていたら、半年経った頃見つかり大目玉。糞尿や餌の始末に困っていると。対する私は、保護するにも餌やりせずには近づけない、元々人間が捨てたために増えたと野良猫の不遇な現状を説明し捕獲器を置かせてと再三依頼するも拒否され、区役所や愛護センター、数人の猫ボラさんに相談、近隣の人達にも状況を説明し、やっと夜間の餌やりを許され、同じ志を持つ猫友と繋がり、数度捕獲トライするも失敗。かくなるうえはと彼女がたも網で捕獲すると言うので私もスタンバイ。結果、輪投げ風に彼女が網をかけ意外やすんなり捕獲。健康診断も問題なくすぐに私のシェルターに移動しました。餌やりしていた頃は甘えた声で近づいて来たのに環境の変化に慣れずに隅っこで固まっています。が、飢えや渇き、暑さ寒さ、事故や病気、虐待のリスクのないこの生活に少しずつ慣れていって欲しいと願う毎日です。

竹内竹内 憲二
もう九月が終了で年度単位では下半期。スポーツはそろそろ終盤戦。毎年あっという間にシーズンインしたと思ったらすぐに終了間際です。屋外スポーツは春から秋にかけてがシーズンですが、仕事は年中無休です。もちろん、スポーツ選手だってオフシーズンでもトレーニングは年中無休でしょう。ゆっくり休みたいのは山々ですが、お正月とゴールデンウィーク、お盆休みの3つもあるのですから実はちょうど良いのが日本のカレンダーでしょうね。先日、テレビで大型貨物船の乗組員の密着番組をなんとなく見ていたところ、4ヶ月は航海でずっと海の上、日本に寄港したら2ヶ月休みというスケジュールにびっくりしました。船長をはじめ各部署の船員の方々も口を揃えて言っていたことは、好きな仕事だから続けられる、海の仕事がしたかった、と。幼いころからの夢を実現した人達。仕事中の彼らの活き活きとした笑顔と仕事ぶりに感銘を受けました。