No.63 2014年4月号 消費税アップで自動車保険の保険料もアップ

ec19b6a51999c45bce92a0c2252bfc00_s4月から消費税が8%になってしまいました。その影響で損保ジャパンも7月より自動車保険を2%台に値上げするとのニュース報道がありました。主な理由としては、車両保険や対物賠償などでお支払いをする修理代などが増税により増える見込みがあるからとのことです。

他社損保も事業の効率化などを図っていることと思いますが、増税によるコストアップを経営手腕でうまく吸収できないようであれば保険料アップを検討しているようです。現在、お客様からいただく損害保険や生命保険の保険料は消費税はかかりません。損害保険の場合は、クルマの修理代金などを補償する商品のため増税に伴い、今月からお支払する保険金がアップしてしまいますが、増税のため保険料をアップするというのは今回が初めてではないでしょうか?今年はそういった経緯もご契約者にしっかり説明しなければいけませんが、私たち保険代理店としても心苦しい限りです。

自動車保険はここ数年、急激に損害率が上がってしまい、損保各社の経営を圧迫していました。損害率が上がってしまった理由としては、ご高齢者ドライバーの事故の増加と若者のクルマ離れが大きな要因と考えられています。統計上では、全体的な事故件数は減少傾向にあるのに対して、60歳以上のドライバーの事故が増えており、これは単純にドライバーの高齢化
が進んでしまったからと思われます。

60歳以上のドライバーと言えば、今まで事故もなく等級も20等級、60%以上の割引の方が多いことでしょう。そんな高齢のドライバーの方が運転操作の単純なミスで軽微な単独事故からケガ人が出てしまう重大な事故を起こしてしまう頻度が多くなってきています。今までは事故もなく保険料も安い優良なドライバーが、年齢とともに身体機能が衰え、判断力が鈍くなり、事故を起こすと損害率に大きく影響してしまいます。

また、高い保険料が設定されている20歳代の若者たちのクルマ離れにより、自動車保険全体の収入保険料が少なくなってきているため損害率がさらに悪化してしまいます。若者のクルマ離れや高齢者の事故増加は、世代交代の過渡期に起こるごく自然な社会の変化でもあります。若者の価値観の変化、高齢者の身体機能や判断力の低下は誰にも止められない大きな流れです。これからは、その時代ごとに求められる商品やサービスが必要とされ、余計なモノは淘汰される時期が来るかもしれません。私たちは時代の流れに淘汰されないような保険代理店として、今後も成長していきたいと思います。


スタッフの近況報告

社長雨宮 豊
皇居の乾通りが天皇陛下の傘寿を記念して4月8日まで一般公開されました。丁度、桜の満開の時期と重なったので5日の土曜日には訪問者が9万人を超え、平成に入ってからの来訪者の記録を大きく塗り替えたそうです。桜好きでとてもミーハーな私は家内を連れて5日の午後1時過ぎに皇居を訪れたのは言うまでもありません。すでに東京駅周辺から人々で賑わっておりました。皇居大手門までたどり着き、眼前に広がる巨大な人垣ともいえる長蛇の列を目の当たりにしたとても軟弱な私が比較的入場が楽な一般公開コースへ進路を変更したのは更に言うまでもありません。家内は3時間並んででも見たかったと不平を漏らしておりましたが、松の大廊下跡や江戸城天守台など見どころも満載で、美しい桜と風情ある石垣のコントラストにタイムスリップした気分を味わいました。北桔橋門から出て現代へ戻り小旅行は終了。秋には紅葉の乾通り公開があるそうです。是非チェックください。

植谷植谷 豊
4月号でありながら、記事の内容は3月ですのでお許し下さい。先日長女の卒業式に参列しました。3クラスで、僅か88名の生徒しかいない学年ですが、心温まる内容で感動しました。ただ、私の時代の卒業式と大きな違いが何点かあり、「へ~」とか「えっ」と思う事があったのも事実。まずビックリしたのが、3連休の前日の平日でありながら、父親の参列率は100%に近かった事、今の時代は「蛍の光」は歌わない事、卒業証書は円筒状の入れ物に入れない事等々。さらには、小学校の卒業式なのに、羽織袴での衣装を纏った女子生徒が3名いた事もビックリしました。でも今の小学生って着こなしてしまうんですね~。清楚な感じが素敵でした。ただやはりがっかりしたことも・・・。生徒の入場や退場の時、ビデオやカメラ撮影に夢中で、拍手をしない親御さんが多い事。気持ちは分かります。只、ご夫婦で参列されているのであれば、どちらかは拍手が出来るんじゃないかな~と思うのは私だけでしょうか?

秋山秋山 武志
ナスネを買いました。ナスネ?野菜ではありません。ソニーから出ているテレビチューナー付きのハードディスクレコーダーです。価格はなんと2万円。通常のレコーダーは安くても4,5万円するので半値以下です。このナスネは何がすごいかと言うと、スマートフォンやタブレットと言った外部機器に転送して持ち出せることです。今まではテレビを録画したものをDVDに焼いて車の中で聞いていました(見てはいません!)がこれだと車の中でしか聞くことはできません。しかしナスネならスマートフォンやタブレットに転送できるのでいつでもどこでも録画したテレビ番組を見たり聞いたりすることができます。おかげで電車などの移動中でも見なければならないニュースや経済番組をチェックすることができるようになりました。現在、家のレコーダーに溜まっている番組を休日に一気に観たりしていたのですが、これでその悩みが解決しました。「タイムイズマネー」これで時間を有効活用できます。

部長雨宮 厚
ここ最近、チャーシュー作りに凝っています。毎年、正月に親戚からブロックで分けてもらっていたのですが「家でも出来るのでは?」と思いつき、作ってみたら驚きの出来ばえ! スーパーでチャーシュー用のタコ糸ネットに入っている物を買ってきてフライパンで焦げ目をつけ、しょうが・長ネギの青い所とニンニクを入れ醤油・酒・みりんで煮込みます。(あまり煮込むと荷崩れしてしまうので程々に)もちろんラーメンの具にするのですが、ワンタンも入れワンタンチャーシューメンにして贅沢な一品!!。ワンタンも大量に作り、ラップでかさねストックしています。(冷凍ワンタンのミルフィーユや)更に、卵もチャーシューの煮汁で煮卵をストック。ワカメも塩蔵わかめ、ネギも白髪ねぎと念を入れております。我が家の近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。但し、ラーメン自体は袋入り即席ラーメンです。

菊田菊田 正臣
最近とても携帯の安定感がなく、電池がすぐなくなったり、いきなり電源が落ちたり、フリーズしたり、電話が鳴っているのに電話に出られなかったりと、仕事で使うにはなにかと不都合でしたので、ちょうど2年使ったところで機種変更をしました。スマートフォン→フューチャーフォン(二つ折りの携帯電話)です。その代わり7インチのアンドロイドタブレットを新規で購入。機種変更と同時に買うと色々サービスをしてくれるとのことで、ドコモショップにて半ば衝動買い。新しいガジェットを手に入れたのでルンルンな気分になるのかと思いきや、4年もandroid使っていれば慣れたもの、またスペックが優秀すぎて何も考えず淡々と設定していくだけで、あまり面白みはありませんでした。思えばandroid 1.6のときや2.1のときは機体のスペックが悪く使いづらく、工夫しないと快適に使えなかったのに…技術の進化は喜ばしいのに、その分楽しみが減るとは思ってもいませんでした。

柄多 健太郎
今年も早や4ヶ月目。今年はサッカーワールドカップの年ですね。あと、2か月で開催となるのですが今回はどこが優勝するのかな?日本・・・?ちょっと難しいですね。私もプライベートでサッカーをしているのですが、個人的にパスサッカーが好きなのでやっぱりスペインに優勝してもらいたいです。一応、日本もパスサッカーなのですが、やはりスペインのパスサッカーには敵わないのかな?サッカーは団体のスポーツなので皆でゴールに結びつけるとてもすばらしいスポーツです。ゴールの瞬間もいいものですが個人的にはそのゴールに結びつく過程が好きです。どんな風にゴールまでもっていくのか?仕事もゴールするためにはどういう事をお客様にしてあげれるのかを常に考えていかなければならない。仕事もサッカーもいろいろ考えながらこれからも両方を励んでいきたいと思います。2ヶ月後寝不足になりながら仕事頑張っていきたいです。

お姫雨宮 千鶴
男性を見て美しいと感じることはなかなかありませんが、ソチオリンピックでの羽生結弦クンは別格ですね!これまで、フィギュアスケートにはそれほど興味がなかったのですが、彼がメディアに取り上げられ始めた頃、少女漫画の主人公のような足の長さとスタイルの良さにびっくりしたことを覚えています。アスリートとはいえ、日本人男性の容姿も変わってきたなあ・・・と。ビールマンスピンの出来る男性もめずらしい。真央ちゃんは言わずもがなで技術も精神力も素晴らしいですが、引退もささやかれる今、フィギュア女子の次の時代をになう選手の登場に期待です。人間も生き物として完成形ではなく、発展途上にあると考えると、未来はどんな姿になるのだろうと想像してみるのもおもしろい・・・。顔はもっとちっちゃく、手足はさらに長くなるのでしょうか?典型的な昭和女子のスタイルの私にとって、生まれ変わって長い脚で街を闊歩しているのをイメージしてみると楽しい気分になります。

竹内竹内 憲二
春ですね・・・。気候も良くなり過ごしやすい季節ですが花粉症の僕にはまだ少し鼻と目のムズムズ感があります。昼間は良いのですが、日が落ちて暗くなるとやっぱり肌寒いですね。毎年、近所の大岡川沿いの桜を出店屋台を物色しながら散歩もかねて行くのですが、今年も雨や風であっという間に散ってしまい、水面に浮かぶ桜の花びらがちょっと悲しいです。屋台で買ったビールを飲みながら見ているから、猶更でしょう^^。今まで寒くて雪が多かった冬がやっと終わりましたのでバイクで思いっきり遊びに行きたいと思いますが、その前に整備をしなくてはダメですね。冬の間はほとんど冬眠状態だったので、ちょっと慣らし運転をしながら気になる部分を整備していきたいと思っています。16年落ちのバイクですので、下手に機嫌を損ねてしまい、余計な経費が掛かるのは避けたいモノです!