No.57 2013年10月号 自動車保険の新等級制度がはじまりました!

ec1cb8a1c35e56e127f281131fe7b154_s今年の10月1日から自動車保険の新等級制度がとうとう始まってしまいました。これから自動車保険を使ってしまって満期を迎えるお客様の更新後のご契約は『事故有等級』という割高な等級が適用されます。

自動車保険は損保の中でも主力商品ですが、保険料が割高になっている18歳~26歳までの若い方のクルマ離れと年配者の事故が増えてきてしまいここ数年は自動車保険は赤字商品となってしまいました。

そこで赤字体質の改善策として見直しのターゲットになったのが現行の等級制度でした。いままでは前年の事故の有無にかかわらず、同じ等級であれば同じ割引率が適用されていました。具体例としては、【9等級から事故なしで10等級に上がったお客様】と【13等級から事故有で10等級に下がってしまったお客様】は同じ割引率の37%が適用されていました。

こう見てしまうと、事故なしのお客様に余計な負担がかかっているように思えます。今回の改定は事故有等級を新設して自動車保険を使ってしまったお客様の保険料を値上げするという改定です。また、現行の1~20等級の1本立ての等級制度から【事故なしの1~20等級】と【事故ありの1~20等級】と二本立てとなっています。

事故を起こして自動車保険を使ってしまった場合、今までの3等級ダウンに加わえて割高な事故あり等級を3年間も適用されてしまいますので、事故なし等級に戻るためには4年の期間が必要となります。また、1年間に2回以上事故を起こした場合は最長で6年も事故あり等級を適用されてしまいます。

もう一つの改定では盗難やいたずら、フロントガラスの飛び石による破損などの『等級据え置き事故』がなくなり『1等級ダウン事故』と変更になってしまいます。今後は少額な損害の場合に自動車保険を使ってしまうとかなりの保険料アップが想定されます。特に単独事故で少額な修理代でも車両保険を使って修理をされた場合は、保険料の大幅なアップで修理代以上の保険料を支払わなければならなくなるケースも考えられます。

今後は気軽に自動車保険を使うことができない感じです。特に車両保険と対物賠償は3等級ダウン事故になりますので修理見積り金額と保険料アップ額をよく確認した上で最終的に保険利用をするかしないかをご検討いただくことが大切なポイントになりそうです。


スタッフ近況報告

社長雨宮 豊
減量を始めています。先月の28日からです。目標体重は65kgジャスト!目標達成期限は今年の12月31日。80kgから始めた減量は10月2日現在で既にマイナス2.3kgを達成!余裕のユウちゃんで楽しく減量ライフを満喫しています。ここ数年、協会や代理店会の職責の関係上、夜毎の飲酒は避けられない状況にあります。減量開始とはいってもこの悪行は回避することができないことから、好きなだけ飲んでも食べても痩せられる炭水化物カットダイエットを敢行いたしました。これは当社の植谷君が昨年より実施して大いなる成果を残している実績のある方法です。米、パン、うどん、そば、パスタ、イモ類の摂取を全て避け、簡単に言うとおかずだけを食べ続けるとっても贅沢なダイエットです。その方法はリバウンドが激しいよ!との忠告も全く聞かず、ひたすら65kg達成に向け精進の毎日です。えっ、運動ですって? していません・・・・ゴメンなさい。

植谷植谷 豊
先日同居の母が古びた賞状を出して娘に見せていました。それは私が小学校6年生の時に、川崎市の連合運動会に小学校代表選手として出て、走り幅跳びの競技に参加し最高記録で優勝した時のものでした。親というものは、いつまでも取って置く物だよと母に言われ、ちょっと感動しました。実は、上の娘が10月に日産スタジアムで行われる横浜市立小学校体育大会にリレーの選手として選ばれたのです。6年生なので必然的にアンカーを託されたと聞いて我が事のようにうれしくなりました。娘は遅咲きで、小学校低学年の時は徒競走で1位になったことは無く、幼稚園時代から徒競走で負けた事が無い父としては歯がゆい思いをしていたのは事実です。昨年の運動会では1位を取る為に毎朝一緒に練習をした結果、見事に結果を残した事がきっかけとなったのか、その後はメキメキと走るスピードが上がり、気がつけば学年で1位になったとか。当日は結果はどうあれ、感動間違いなしですね。

秋山秋山 武志
ホスピタリティ。日本語訳ではおもてなしという意味です。そう今話題のあの言葉です。先日ある方とご縁があってゴルフをご一緒させて頂きました。その方はホテル業界だけでなくサービス業界では知らない人はいないという程、有名な方の奥様とご子息でした。その有名な方は今の日本のおもてなしの原点というか基礎を築いたと言っても過言ではないと思います。今はそのご子息がお父様のご意志を引継いでホスピタリティの普及に努めていらっしゃいます。話は変わりますが私の知り合いに某国際線のCAや某百貨店の外商に勤めている人がいます。彼女達の共通点はずばりおもてなしの精神です。仕事ではなくプライベートでお会いしてもその気遣いや一歩先を読む行動はとても勉強になります。では自分はどうかというと仕事の時でも出来ているかどうかは自信がありません。学ぼうという姿勢があれば日常生活の中もどこでも学べます。40過ぎてもまだ日々勉強中です。

部長雨宮 厚
♪こよみの上ではオクトーバー♪海女ちゃんも終わってしまいましたが過ごしやすい季節にようやくなりました。肥満体には今年の夏はとりわけ厳しいものでした。最近は保育園で畑づくりのお手伝いをしています。この作業は真夏には無理ですね。しかし、いくら涼しくなってきたといえ、筋肉痛が半端でない状態です。60センチ×5メートル、深さ30センチを耕すのですがまるで強制労働。計画ではこれを4ムネ作りたかったのですが3ムネで妥協。肥料や石灰などを入れ、秋・冬用の作物を作る予定です。しかし、筋肉がもう限界、太ももの後ろ側がつりそうになりました。きっと、ここをつってしまったら痛みで気絶していたでしょう。そんな訳で畑のみ準備できたのですが、種まきまでたどり着いていません。種の説明書では9月下旬~10月上旬となっており、切迫した状況です。気持ちはあるのに体が付いていかない、なんとも歯がゆい、そして焦りを感じております。

菊田菊田 正臣
先月とうとう待望の子どもが生まれました。生まれる当日午後4時30分に妻から連絡があり陣痛がとの話ですぐに埼玉に急行しましたが、3連休の初日で時間帯も最悪のため高速道路は渋滞が激しく、到着まで2時間半を要しました。19時半ごろ病院に到着し、入り口が閉まっているのでインターフォンを押しました。ピンポーン…何の反応もありません。数回押したところ雑音に交じって、かすかにドアを開けますとの声が、しかし待っても開きません。もう一度押しましたが全く反応がありません。しばらく待ってから、中にいるお義母さんに連絡をしたら、もう生まれるから無理と言われ、出産に立ち会えませんでした。どうも機械の調子が悪く何度も操作をしていたのに扉が開かなかったそうです。あとで妻から、本当に運が悪いよねと笑われました。まあ他の赤ちゃんと比べても、自分の子どもが断トツで可愛かったので、そんな話どうでも良いんですけどね(笑)

柄多 健太郎
はじめまして私、ハートプラザに9月に入社しました。前職は損保ジャパンで1年半、研修生をしていました。ハートプラザに入社してこれから、己を磨き研修生の何倍も勉強して早く一人前になれるように頑張っていきたいと思います。私には、家族がいるので勉強はもちろん家庭と仕事をうまく両立させていこうと思います。はじめましてということもあるのでいろいろと私ごとの紹介をしていきたいと思います。まず、家族構成は嫁と娘がいます。嫁の年齢は言うと嫁に怒られそうなので言いません。ちなみに私は10月で31歳になります。娘は1歳で最近パパと言うようになりすごくかわいい娘です。私の趣味はサッカーです。今でもサッカーをしていて市リーグやいろいろな大会に出たりしています。私の紹介はこの辺までとさせていただきます。これから、仕事もプライベートも充実出来るように頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

お姫雨宮 千鶴
右手が腱鞘炎になりました。5キロになる愛猫のナイトを抱っこした時痛めたのではと最初思いましたが、いつから痛くなったのかつらつら記憶をたどると、先日の軽井沢への日帰り旅行の時は痛くなかった事にはたと気がつき・・・そうそう、お土産はビールを3本、菓子折り二つ、他にペットボトルやお菓子やら文庫本などで重くなったバッグを肩にかけ、さらに夕食にと横川の釜めし弁当を2つ買ったのでした。新幹線は指定席だから良かったものの、東京から横浜まで、夕方のラッシュアワーであふれた人の間に大荷物の私・・・。身動き出来ず、重たい釜めしのビニール袋を持った右手の親指がちぎれそうになっていたのを思い出しました。高校1年の時のオリエンテーション旅行で同級生が宿で食べているのを見て初めて知った横川の釜めし。買いそびれた私は、トラウマなのか?このお弁当が売られているのを見ると、必ず買ってしまうのです。久しぶりの釜めし弁当はおいしかったのですが、代償は大きい(泣)。

竹内2竹内 憲二
テレビの録画機能っていいですよね。今年の夏場はかなりお気に入りの番組がありました。NHKの『あまちゃん』と『八重の桜』、TBSの『半沢直樹』、TOKYO MX『進撃の巨人』、テレビ東京の『モヤモヤさまぁ~ず2』など毎週欠かさず見てました。それが9月で終了してしまった番組が多くて、正直録画番組のラインナップがすごく少なくなってしまい、ちょっと寂しいです。また、F1もシーズン終盤に差し掛かってアジアラウンドが始まったのですが、好調のレッドブル・ベッテルが2位以下に大差をつけていますので、F1も今年は結果が出てしまっている感じです。これからは大河ドラマの『八重の桜』が後半盛り上がってくれることと、『さまぁ~ず』と何とか年末までは録画番組の少なさに嘆かなくて済みそうです。早いもので今年も10月になってしまい残りわずか3か月ですね。僕はこの時期、食欲の秋に毎年なるので体重増加に注意します!