No.48 2013年1月号 2013年 明けましておめでとうございます

旧年中は格別のご愛顧を頂き誠にありがとうございます。本年も宜しくお願い致します。昨年もいろいろな出来事がありましたがその中でも記憶に残る事柄をピックアップしてみました。

1月 オウム真理教事件で逃亡中の平田信容疑者が警視庁丸の内警察署にて逮捕。
2月 自立式鉄塔としては世界一の高さ634mの展望タワーがある東京スカイツリーが完成。
3月 AIJ投資顧問による企業年金資産消失、金融商品取引法違反で強制捜査。
4月 関越自動車道で防音壁に夜行バスが激突して乗客7名が死亡。
5月 泊原発が運転停止、42年ぶりに日本のすべての原子力発電所(50基)が稼働停止。
6月 野田第2次改造内閣が発足。
7月 墜落事故が相次ぐ米軍の輸送ヘリ、オスプレイが岩国基地に到着。
8月 ロンドンオリンピックの日本人選手メダリストが、初のJOC主催で銀座でパレード。
9月 中国全土で尖閣諸島国有化に反発して反日デモが発生。
10月 iPS細胞の研究で山中伸弥医学博士がノーベル生理学・医学賞を受賞。
11月 野田内閣、衆議院の解散。後日には『近いうち解散』と呼ばれる。
12月 笹子トンネル天井落下事故で9名が死亡。高速道路で最も死亡者が多い事故
12月 第46回衆議院議員総選挙。自民党が与党に返り咲いた。
12月 自民党の総裁・安倍晋三が内閣総理大臣に就任(第2次安倍内閣)。

このように思い起こしてみると震災復興が思うように進まない中で、なんとか活力ある日本に再建していこう!とみんなが思っているにも関わらず、不可解な事件や事故があったんですね。うれしいニュースとしてはスカイツリーの完成とメダルラッシュだったロンドンオリンピック、iPS細胞の山中博士のノーベル賞ぐらいでしょうか・・・

そのほかにもたくさん良いニュースはあったと思いますが、ちょっとした過失が原因で大きな事故に発展してしまったり、アジア諸国との外交問題から反日デモが過激化したりと悪いニュースばかりが目立ってしまう今の日本はいろいろな意味で窮地に立たされていると感じています。

年末に与党に返り咲いた自民党政権は景気回復がまずは第一と叫んでいますが、若者世代は安定した暮らしのために雇用創出を願い、また、団塊世代以上の年金暮らしの方々は今のデフレ状況をむしろ歓迎していることでしょう。震災復興や放射能除染の元受から孫請けまでの発注の在り方にも大きな問題を抱えているのではと感じてしまいます。

病んでしまった現代日本に聖人君主が現われて、いつの日か明るい未来を見せてくれる日が来ることを祈りつつ迎えた2013年の初春でした。


 

スタッフ近況報告

社長雨宮 豊
明けましておめでとうございます。皆様にとりまして、この2013年が、おだやかで実り豊かな1年となりますことをお祈り申し上げます。ハートプラザでは年頭にその年のシンボルとなる漢字を選び、皆で共有していますが、今年の1字は「活」です。活力と活気をもち、活き活きとした若々しいパワーをこの1年に注いでいきたいと願いこの1字としました。そして当社は今年、5名ないし6名のフレッシュな新人を募集いたします。ご家族やご友人も是非ご紹介ください。希望溢れる人財を仲間に迎え更に活気ある企業として皆様に親しまれ、ご支持いただける代理店を目指して参ります。

植谷植谷 豊
皆様、今年もよろしくお願いいたします。わたくし的にはあっと言う間の1年でした。大きな病に苦しむことなく、仕事の面でもお陰様で順調に推移しております。子供も元気に育ち、貯蓄が増えないのが唯一悩みでしょうか・・・。ところで、昨年のハートプラザ通信の原稿を読み返してみたら、なんとも格好のいい目標を立てていました。体重が70キロ、ゴルフのハンディが8。ちょっと厳しかったです。結果は、体重がほぼ横ばいの74、ハンディは10です。ただ今年は違います。現在取り組んでいる『和田式フィギュアリング』で体重は夏までに70キロは行けるでしょう。ハンディはシングルを維持することを目標にしたいと思います。また来年もご報告させていただきます。

秋山秋山 武志
明けましておめでとうございます。昨年を振り返りますと色々と思うようにいかない年だったと思います。去年の正月は元旦早々風邪をひき1週間寝込みました。そんな1年のスタートで始まった昨年は、ゴルフに例えるとアゲインスト!まさに逆風です。アゲインストの時は高い玉を打っても押し戻されたり流されたりしてしまうのであまり無理をせず低い球を打って大怪我をしないようにする。そして少ないチャンスを確実に結果に結びつける。そんな感じで1年を過ごしました。そう言えば昨年は喪中であり後厄でした。新年になり厄と喪がようやく明け、心機一転頑張って行きたいと思います。

部長雨宮 厚
明けましておめでとうございます。とてもいい事を思いつきました。私、去年から禁煙いたしております。また、ダイエットにも取り組んでおります。いずれも12月28日からです。新年を迎え、煙草を吸いたくなると、「いかん、去年からの苦労が水の泡だ。」強い気持ちで禁煙に身が入ります。また、周りの皆様には「去年から禁煙してます」みたいに話せます。意思の強い人間と思われます。と、いう訳で何かを始めるなら年末がベスト。今年の目標は前年年末から着手!今後ともご贔屓のほど宜しくお願い致します。

斉藤 哲雄
明けましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりました。今年はなかなかお会いできないお客様ともお会いできるようにしたいですね。我ら団塊世代が若かりし頃の活力ある日本社会を取り戻せるためのきっかけになればと思います。ダグラス・マッカーサー元帥の『老兵は死なず』の精神で生涯現役でいられる様にしたいと思います。

菊田菊田 正臣
1月1日義理の兄が行きたいと言っていた箱根神社と九頭竜神社に義理の母・兄・妻と行ってきました。いわゆる初詣です。到着するまでに4時間、駐車場に入るのに1時間、境内の外からお参りする為に並ぶのに1時間、お参り1分、帰るのに2時間半かかりました。まさか正月早々こんなに行動すると思ってなかったので自分でも驚きましたが、こんなに長い時間耐えたんだからさぞかしご利益があるだろうと思って、交通安全のお守りを買いました。妻は前厄で厄払いのお守りみたいなのを買っていました。早速次の日私ども夫婦が乗っている車が高速道路で追突されました。。。

お姫雨宮 千鶴
明けまして、おめでとうございます!有名な「六星占術」という占いがありますが、私は今年から3年間、とうとう大殺界に突入します。主人が2年前からなので、今年は夫婦そろって気をつけなければなりません。占いは統計学ですので、あながちバカに出来ません。特に、この六星占術は自身の今までの人生を振り返ってみても、当たっているといえます。去年は主人のおそるべき殺界の威力で、私も何度かとばっちりを受けました。占い一辺倒になるのも考えものですが、知っているのと知らないのとでは物事の対処方法を事前に考えることができ、大違いです。これは、保険、FPやその他もろもろの知識を知っているかどうかという事と変わりません。時の為政者も占いによって物事を決定することがあったと言われています。大殺界の3年間は、ふだんの自分と正反対の事をすれば殺界の力が弱まるとの事なので、私の場合は手の込んだ料理をすること、買い物を控え、いらない物を捨て、シンプルな生活をすること。これにつきます。明るく、楽しく、笑って3年間の大殺界が過ぎ去るのを、気長に待とうと思う年明けでした^^

竹内2竹内 憲二
明けましておめでとうございます。今年は、世に言う厄年でしかも本厄を迎えました。今まであまり気にかけたことはなかったのですが、厄年の人は周りの人にも影響を及ぼすらしいという事を聞き、これは自分だけの問題では済まないと考え、近所の氏神様へ厄除け祈願へ行ってきました。神前で祈祷をしていただき、お札や破魔矢、お守りまで頂けてとってもお得な感じでした。神社で頂いたパンフレットに『災い転じて福と成す』という前向きなことわざが載っていたので、感心すると同時に、力が湧いてきました。頑張ります!