No.76 2015年 5月号 ネパールで巨⼤地震発生!

1b35e7c1b89dcaeff6b3df5261289a55_m

4月25日、ネパールをM7.9の巨大地震が襲いました。現地では震度6弱の非常に強い揺れが起き、首都カトマンズをはじめとする街は破壊され、インドなどの周辺国と合わせると30日時点で犠牲者が7,000人を超える大災害となってしまいました。

地震が発生した4月25日正午前の時間帯は、高齢者や子供の多くがレンガ造りの住宅などの建物内にいたため、逃げ遅れた可能性が高く被害者の大半を占めているようです。

また、GW中の5月5日にはパプアニューギニアでもM7.5の地震が発生しましたが、津波などの大きな被害はなかったので良かったです。国内では、箱根が先月26日から大涌谷を震源とする火山性の地震が増加していて、平成13年以来となる爆噴が確認され、噴火レベルが2にひき上げられました。昨年の御岳山の噴火があったばかりですので十分な警戒が必要だと思われます。

ネパールの首都・カトマンズは、東日本大震災でもあった『長周期地震動』と呼ばれるゆっくりで強い揺れが、約40秒ほど続いたことで高い建物などが倒壊してしまったようです。また、住宅なども31万棟以上の被害が出ています。レンガ造りの古い建物は耐震性が低く大きな被害が出ていますが、最近、建てられたばかりの中高層のマンションなども外壁に亀裂や倒壊などが発生しているそうです。

またGW中のニュースでは、政府による首都直下地震の発生確率予測が大幅に上昇したため、地震保険料を全国平均で約30%引き上げる必要があると試算がされています。東日本大震災後の2014年7月に実施した15.5%の値上げがあったばかりですが、今回は約2倍の値上がりとなり、契約者の負担が大きくなると想定されるため、数年かけて段階的に保険料アップを行い、最終的に30%程度にする予定のようです。保険料アップのスタート時期は早ければ来年から実施するようです。

地震つながりで国内にも動きがあり、政府は今後30年以内に震度6弱以上の地震発生の確率を関東地方を中心に引き上げました。東京都新宿区26%→46%、さいたま市30%→51%、横浜市66%→78%、千葉市67%→73%としています。これに伴って、地震保険の大幅な保険料アップが検討されているようです。

東日本⼤震災後、加⼊者が増加した地震保険の加⼊率は過去最高の58%となっています。今後、数年かけて段階的に保険料アップが行われた場合、地震保険の加⼊を断念される⽅が極⼒出ないように、お客様のご予算や補償額をバランスよく設計した地震保険のご案内が必要なのではないでしょうか。


 

スタッフ近況報告

社長雨宮 豊
最近の映画館は完全予約制で空いていてシートも豪華で遅い時間の上映なら料金も格安なので休日の深夜などは夫婦揃ってよく映画を観にいきます。他にこれといった娯楽もなく、スポーツジムへ行って汗でも流せばいいのでしょうが、運動よりは安息が好みのため長年もっていたジムの会員権も昨年解約してしまいました。そんな訳で月に二回程度のペースで今年も封切された話題作は多く観ています。先月は「シンデレラ」と「ビリギャル」でした。シンデレラは前評判通りの超大作でよかったですが、ビリギャルはあまり期待していなかった分、本当に感動しました。自分が高校生であった35年以上も前の日々を思い出したり、今の自分の努力不足に気がついたりもしました。偏差値40の女子高校生が高校2年の夏から慶応大学合格へ向け必死に努力する様をコミカルでいて感動的に描いた実話に基づく映画です。全体が優しさと善意に満ちていて最後まで安心して見ていることができます。学生だけでなく働く我々も謙虚に観るべき作品です。

植谷植谷 豊
5月だというのに連日初夏のような陽気でびっくりさせられます。地球のオゾン層が破壊されているからなのか、はっきりとした原因は解りませんが異常気象であることには違いは無いですね。春夏秋冬どれが好きかと聞かれたら、以前は迷わず夏と答えていましたが、最近の夏は猛暑を超えて極暑なのでちょっと悩む所です。話は変わりますが、最近ちょっと困った事が起きています。しかも毎日早朝の出来事です。今年の2月に新しく家族になった犬のチャコちゃん。キャバリアなので普段はおとなしく、散歩中も吠えることは無く、良い子だね~って言われていたのですが、朝の5時前後に必ず吠えるのです。当然一緒に寝ている私も起きてしまうのですが、一度起きてしまうと中々寝付ける方では無いので本当に困っています。一体何に向って吠えているのだろう。本日わかりました。新聞屋さんでした。朝刊を玄関ドアに差し込む時に音がするので、玄関が開いたと思い吠えているのです。番犬のつもりで吠えているのだから褒めるのが筋?困っています。

鈴木2鈴木 久雄
私の親友が亡くなってから、もうすぐ5年になります。スキルス性の大腸癌で、診断では1年もつかどうかとのことでしたが、結局10ヶ月で亡くなりました。同じ会社で働いていた頃は、毎年健康診断を受けていたのですが、彼が独立して一人で仕事をするようになってからは全く受けていなくて、ある日血便に気がつき慌てて病院に行ったところ癌と宣告されたようです。人一倍よく働き、食べるのも飲むのもそれなりの人でした。子供が3人いて、本人は癌を克服する為に免疫療法とか色々試したのですが、効果はなくその日を迎えてしまったのです。大腸癌は比較的生存率が高いと言われますが、発見が遅れた為、又本人が51歳と若いこともあって進行が早かったようです。定期的に健診をうけたり、或いは無理をせず医者に診てもらったりしながら健康管理は自分でやらなければ、周りはなかなか気がつかないものだと思いました。

秋山秋山 武志
定期的にサッカーをするようになりました。流石にフルコートのサッカーは体力的にも辛く7年以上のブランクがあったので中々試合感が戻りません。普段は月1でフットサルをやっていたのでフルコートでもそれなりに出来ると思っていたのですがそんなにあまくなかったです。フットサルはサッカー経験がない人達と和気あいあいでやっているので7割くらいの力でもなんとかなります。しかしフルコートのサッカーは皆サッカー経験者なので100%の力でやらないと通用しません。ただ普段7割の力しか出していないのでいざ全力でやろうとしても力が出し切れません。車のエンジンは普段から回してあげないと回転が悪くなると聞いたことがあります。人間も普段から全力を出し切る事をしていないといざという時に力が発揮出来ないのだと思います。全力を出さなければ次のステップに成長は出来ません。これはスポーツに限らず仕事も同じなのかも知れません。

部長雨宮 厚
4色ボールペン+シャープペンの割と良いペンを結構前に頂きました。このシャープペン部分の芯がどうにも具合が悪いです。ノックしても出てこず、穴も塞がっていてどうにもなりません。また、4色部分の黒・赤・青・緑の内、緑がダメです。そういえば多色ボールペンは当然ながら同時に全色終わる事が無い。緑の出が悪く、必ず緑が残る。ネットで緑のペン、復活する方法を調べてみました。すると同じお悩みの方が多いようで同様の質問が多数!この思い、私だけではなかった!理由は緑は使用頻度が少なく、インクが固まってしまうなどが考えられるとの事。そりゃそーかもしれないが何とかならんものかと思います。ネットの意見ではペンを使う時その内容で文字色を使い分けて習慣化するなどの対処が紹介されていました。あと、インクに気泡が入ってしまった時は輪ゴムでプロペラみたいに回して直すなど結構目から鱗です。でも緑は最初から出が悪いと思います。

菊田菊田 正臣
自宅には現在デスクトップPC2台ノートPC1台androidタブレット2台ありますが、それぞれのストレージに写真や音楽や映像が散らばっており、全く整理できていない状況でした。娘の写真をアルバムにしようと思っても思うように写真が集まりません。そこでNASの必要性が出てきました。現在、無線ルーターが手軽になったおかげで、PCだけでなく、テレビやレコーダーなどもネットワークに繋がり易い時代になりました。ネットワーク上にストレージ(NAS)を置き、データ(写真、音楽など)を保存することにより、どのデバイス(媒体)からでも閲覧、編集、整理などが可能になります。私の場合、レコーダーで録画した番組をムーブする。3階のPCで音楽を聴く。撮り溜めた動画をタブレットで見る。別居の両親に写真を見せるなどを考えての導入でした。写真などをデータとして持つのが当たり前の時代になりました。今後はどのように扱うかが問われるのかもしれません。

組田3組田 智晴
小学二年生から少年野球を習い始めた娘も今年六年生になりました。習い始めのころは練習場所の小学校で雲梯やら砂いじりばかりでしたが今では一塁手をやっています。そんな娘が毎日玄関先で素振りをやっていてびっくりしました。娘は恥ずかしがるのでなぜ素振りを毎日始めたか理由は聞きませんでしたが、先日より参加が決まった女子チームの影響もあるのかと思います。素振りの成果が何時でるかわかりませんが成果が出た時には褒めて、成果が出なくても次の試合ではどうしたら打てるようになるのか?一緒に考えながら素振りに付き合ってみようかと思います。連休中はカレンダー通りに少年野球があり練習試合などもあると思われるので可能な限り見に行ってみようかと思っています。我が家のゴールデンウイークは間違いなく娘の少年野球中心で、旅行などされるお客様が羨ましいですが、我が家の思い出を近場で作ってみようかと思います。

中川中川 志保
映画『名探偵コナン 業火の向日葵』を3回見ました。1回目は主人と、翌日2、3回目は一人、連続で。もう半年も前から「コナン」「コナン」とことあるごとにアピっていたので、主人はかわいそうに思ったのか、つきあってくれました。待っていたかいがあって、興奮さめやらぬといった状態で、上映後感想を聞かれた私は「キッド様、かっこよかった!!」と自分で言うのもなんですが、ニッコニコだったと思います。内容は推理が影をひそめ、よりアクションチックでした。ゲスト声優さんのトーンが他の声優さんと違って浮いてしまっていたのが残念でした。あと、犯行理由も薄いというか、インパクトにかけていて、壮大なわりにはあれれといった感じ。ただ、いつものコナンらしく、突っ込みどころは満載なので、そこはアニメ、楽しめます。あ、蘭姉ちゃんは年々怪力度が増しているような(笑)どんな内容でも、キッドがかっよければよしという単純な私は大満足でした。

お姫雨宮 千鶴
普段から話題の映画は映画館で見る方なのですが、十年ぐらい前から面白くないシーンになると眠ってしまうようになりました。以前は眠くなっても我慢して見続ける事が出来たのに、加齢とともに最近はますますその忍耐力がなくなってきているように思います。そんな中、先日公開されたディズニー映画の実写版「シンデレラ」を見て来ました。ストーリーは誰もが知っている、子供の頃から慣れ親しんでいるものですが、ロマンティックなイメージぴったりのシンデレラと一緒に泣き、笑い、運命の人と出会い、ガラスの靴にカボチャの馬車、目が覚めるようなブルーの美しいドレスに身を包んでの絢爛豪華な舞踏会のシーンでは、自分が踊っているような気分になり・・・。全編を通して少女時代に戻ってうっとりと夢見る幸せな気持ちになれる映画でした。ヒロインの勇気と優しさをテーマに、ドラマティックに進化を遂げたディズニー・ラブストーリーの原点にして頂点というべき作品。ぜひご覧になってください!

竹内2竹内 憲二
GWが始まる前の4月末に、父親側のお寺のお施餓鬼の法要に参加してきました。7年前に父親が亡くなってから毎年恒例の行事となっています。普通はお施餓鬼は夏場に行われる法要ですが、檀家さん達の高齢化に伴い、かなり前からGW前の過ごし易い時期に行っていたようです。毎年クルマで行っていましたが、今年は電車で向かいました。湘南新宿ラインで戸塚から高崎まで2時間40分ですが、乗換もなく空いているグリーン車でシューマイ弁当をおつまみにビール飲みながら雑誌でも見ていると着いてしまうので結構楽です。住職曰く、『今年は天台宗の別格本山である長野の善光寺から頂いた回向柱を施餓鬼壇にて供養をできます。』とのことで、なんともありがたいことでした。塔婆をいただき、お墓参り、田舎のゆったりした時間と遠くまで見渡せる景色で気分転換にもなりました。帰りの電車ではウトウトしていましたが乗り越すことなく無事帰宅できました。